忍者ブログ

wacca

アコースティックユニット「wacca」のブログです。

神様3人。

東京・丸の内のライブレストランCOTTON CLUBに、マーチン・テイラーウルフ・ワケーニウス渡辺香津美という3人のギタリストによるライブを聴きに行ってまいりました。


写真は開演まえの模様。


マーチン・テイラーは、「ギタリストのギタリスト」と評されるイギリスのギタリスト。ジャズヴァイオリンの大御所ステファン・グラッペリとの共演を経て、ソロを中心に活動しています。
ウルフ・ワケーニウスは、オスカー・ピーターソンとの共演が有名ですが、ソロや自身のバンドなどで活動しています。
渡辺香津美について説明は不要でしょう。日本を代表するギタリストの一人です。

トリオ・ソロ・デュエットと様々な形態での演奏を楽しむことができました。渡辺香津美はソロはもちろんですがバッキングのグルーブ感が抜群でした。ウルフ・ワケーニウスは今回初めて聴いたのですが、ソロの色気が素晴らしかったです。私が特に敬愛するマーチン・テイラーは2人と比べると地味目ですが、とにかく音が美しい!

ライブは本日(2016/01/09)と明日(2016/01/10)にもありますが、渡辺香津美以外の2人は日本ではその道の人以外には知られてないせいなのか、まだチケットがあるようです。ご興味のある方はぜひ。

で、こういうの聴きに行くと「次回のライブ」みたいな宣伝を見かけるのですが、来週半ば~週末にTuck & Pattiが来るんですよね。どうしよう。

飯塚真司

PR

コメント

今後の予定

2017/05/20に青山で30分ほど、2017/06/17に大塚で50分ほど演奏します。詳細はこちらをご参照ください

プロフィール

waccaは2013年結成の歌・ギター・パーカッションによるアコースティックユニットです。独自アレンジによるカバーとオリジナル曲中心に演奏します。
Youtubeチャンネルはこちら