忍者ブログ

wacca

アコースティックユニット「wacca」のブログです。

ジョイントライブ「つきのわっか」@新宿SACT!、盛況のうちに終了

4/12のジョイントライブ「つきのわっか」、盛況のうちに終了いたしました。



ここまでライブといえば単独ライブであったwaccaですが、今回は初のジョイントライブ参加。すばらしい共演者と、楽しい時間を過ごしました。


Shamrock Recordsさんはアイルランド音楽バンド。思わず踊りだしたくなるようなサウンドで、客席から手拍子が沸き起こっていました。



まいたけさんは騒音系超絶技巧ウクレレプレイヤー。決して狭くないSACT!のステージでの楽器ソロですが、テンターティナー要素もたっぷり盛り込んだ演奏で、観客を惹きつけておりました。



waccaは新曲を含む8曲を演奏。新曲「月だまりの下で」を始め、他のバンドと比べるとしっとり目なサウンドでお届けいたしました。3人編成は昨年12月に引き続き2回目ですが、すこしは一体感が出てきたかなと思っております。






横からのショット。




出演者全員で合同演奏。

フィドルとマンドリンとブズーキとウクレレとパーカッションとギターと歌。

3組も出てるのに全員楽器が違う。




宣伝の際に「今回もゲストとしてパーカッションに金子清貴さんを全面的にお迎えして」と書いていたのですが、ライブ当日すき家にてwaccaへの正式加入が決まり、3人編成のバンドとしてライブにのぞむことになりました。いろいろとテキトーな感じですが、そういうバンドだということにしておきましょう。


今回はメンバーが昔から付き合いのある音楽仲間とのジョイントライブでしたが、これをきっかけに新しい仲間が増えたり、初対面の出演者に共通の友人がいたりと、人のつながりの輪を感じる日となりました(本記事執筆者の場合、20年以上連絡不通であった友人との再会がありました)。ご共演してくださった皆様、お力添えくださった皆様・当日足を運んでくださった皆様、ありがとうございまし た。


例によって次回ライブの予定が確定しておりませんが、今回は「12/6(日)午後(12/12(土)午後に変更になりました!詳細後日)、東京23区のどこかでワンマンライブ開催の予定」「9月にも何かやろう」という計画を立てたので、自分たち的にはこれでも大進歩のつもりです。決まりましたら こちらにご案内させて頂きますので、ゆるく見守って頂ければ幸いです。


飯塚真司




【セットリスト】

みみなぐさ

Don't Know Why
Man In The Mirror
I Wish
Eliie My Love
月だまりの下で
さあ でかけよう

合同演奏:Isn't She Lovely
PR

コメント

今後の予定

2017/05/20に青山で30分ほど、2017/06/17に大塚で50分ほど演奏します。詳細はこちらをご参照ください

プロフィール

waccaは2013年結成の歌・ギター・パーカッションによるアコースティックユニットです。独自アレンジによるカバーとオリジナル曲中心に演奏します。
Youtubeチャンネルはこちら